大学生のための国際経営論


著者 : 岩谷昌樹[著]
発行形態 : 書籍
判型 : A5
頁数 : 272頁
ISBN : 978-4-7944-2516-4
C-CODE : C3034
価格 : 3,024円(税込)
詳細
次世代の国際経営のあり方を,実際の企業の事例を交えながら,わかりやすく解説した。

目次
Part T 企業のグローバル化とローカル化
 第1章 経済と企業のグローバル化
 第2章 グローバル化とローカル化の両立
 第3章 ロングホーン企業のローカル化―ホンダを事例として
 第4章 ショートホーン企業の跳躍
 第5章 機会のある場所への進出と内なる国際化の促進
Part U 国際経営者による企業再生
 第6章 カルロス・ゴーンの日産復活へのコミットメント
 第7章 マイケル・アイズナーによるディズニー・パストの継承
 第8章 ハワード・シュルツのスターバックスにおける経験価値の創造
Part V グローバルブランド企業の国際経営
 第9章 「良い目標」を持った国際経営展開―イケアを事例として― 
 第10章 コカ・コーラの国際経営戦略
 第11章 ナイキの国際競争戦略
Part W 国際経営の新潮流と多国籍企業に関する理論的整理
 第12章 新しい戦略的スペースとしてのBOPビジネス
 第13章 多国籍企業のFDIの特質と主要な理論
 第14章 バックレーとカソン理論における多国籍企業像
 第15章 バートレットとゴシャール理論における多国籍企業の組織能力



注文数:
>>ご注文方法


ページの先頭へ戻る