連載



おすすめの1冊

一覧

『国際機関への就職―JPOになるために―』

将来,世界で活躍するために必要なビジョンの描き方とは。筆者の経験から明らかにした。


過去おすすめの1冊


イベント・書店情報

一覧


イベントが決まり次第ご案内いたします。



過去のイベント情報


プレゼント・キャンペーン

一覧

『経済思想の歴史−ケネーからシュンペーターまで―』プレゼント
経済学は,社会の課題にどう向き合ってきたのか。代表的な理論の成立ちを探る。
(締切:2017/5/14)


過去のプレゼント・キャンペーン


図書目録

2016-2017年度版図書目録ができました。

書店様へ

販売に役立つ情報をお届けします。

出版のご案内

出版のご構想につきましては,お気軽にお問い合わせください。

メディア

紹介された書評と15秒CMをご覧いただけます。

インターンシップ

出版業界を学べる充実の内容です。





書店様へ


集団的自衛権や増税問題など,ニュースで報道されている問題の裏には,日本国憲法が深く関わっています。
知っているつもりで,実は知らない憲法の内容について,クイズ形式でチャレンジしてみましょう。


クイズにチャレンジ!

問題を読んで,「はい」か「いいえ」のいずれかのボタンを選択してください。
回答後,「採点する」をクリックすると,あなたの正答率と各問題の解説が表示されます。

Q1


天皇が全国植樹祭りに出席するなど,各地を訪問することは国事行為にあたる。

はい いいえ

【関連条文】
第4条1項
天皇は,この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ,国政に関する機能を有しない。


Q2


外国人は日本国憲法が保障する人権を享有している。

はい いいえ

【関連条文】
第11条
国民は,すべての基本的人権の享有を妨げられない。この憲法が国民に保障する基本的人権は,侵すことのできない永久の権利として,現在及び将来の国民に与へられる。


Q3


宗教団体は選挙活動をしてはいけない。

はい いいえ

【関連条文】
第20条1項
信教の自由は,何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も,国から特権を受け,又は政治上の権力を行使してはならない。


Q4


裁判所がプライバシーを侵害している本として,その本の販売を禁止することは,検閲行為であり,違憲である。

はい いいえ

【関連条文】
第21条2項
検閲は,これをしてはならない。通信の秘密は,これを侵してはならない。


Q5


婚姻の際に夫または妻の氏を称することを強制する夫婦同姓は違憲である。

はい いいえ

【関連条文】
第24条2項
配偶者の選択,財産権,相続,住居の選択,離婚並びに婚姻及び家族に関するその他の事項に関しては,法律は,個人の尊厳と両立の本質的平等に立脚して,制定されなければならない。



もっと詳しく知りたい方は…



今回掲載したクイズの他に,さまざまな憲法に関するQ&Aを紹介しています。
巻末には,特に問題とされている条文に関するトピックも掲載しました。
「憲法に関心はあるけど,法律書を読むのは気が重い…」という方におすすめの入門書です。











ページの先頭へ戻る