おすすめの1冊

一覧

『グローバル社会と不動産価値』

グローバル経済の進展に伴い,不動産価値はどう変わったのか。実証分析を通して探った。


過去おすすめの1冊


イベント・書店情報

一覧


イベントが決まり次第ご案内いたします。



過去のイベント情報


図書目録

2016-2017年度版図書目録ができました。

書店様へ

販売に役立つ情報をお届けします。

出版のご案内

出版のご構想につきましては,お気軽にお問い合わせください。

メディア

掲載した広告の一部をご紹介いたします。

インターンシップ

出版業界を学べる充実の内容です。

連載







地方創生


「地方創生」は,いま岐路にさしかかっています。
成功事例に頼るだけでなく,少子高齢化も見据えた戦略が必要になってきました。
そこで今回は,地方創生を成功に導くためのポイントを整理してみました。
 



「まち・ひと・しごと創生本部」の策定した地方創生の総合戦略には,地方活性化実現のために,長期的なビジョンが示されています。
1.人口減少の克服
2.経済成長力の確保
 
具体的には,2050年代に経済成長率を1.5〜2.0%程度に維持し,2060年までに1億人の人口を確保すること,が提示されています。
 


「まち・ひと・しごと創生本部」は,地方創生のビジョン実現のために,具体的な戦略を4つ掲げています。
1.地方における安定的な雇用の創出
2.地方への新しい人の流れをつくる
3.若い世代の結婚・育児の希望をかなえる
4.時代にあった地域をつくり,安心なくらし
  を守るとともに地域と地域を連携する
 
地方創生の総合戦略は2020年までの目標達成を目指しています。



「地方創生」について,わかりやすく解説した書籍をご紹介いたします。
もっと詳しく知りたい方は,ぜひお手に取ってみてください。
 
 

地方創生のビジョンと戦略
佐久間・井上・伊藤[編著]

地方の経済力をいかに成果に結びつけるか。研究・実務の両面から学べる1冊。

地域振興論―新しいまちづくりの実践―
秋山義継[編著]

生き残りをかけたユニークな戦略を,自治体の首長や企業経営者が語った!




地域経済活性化とふるさと納税制度
安田信之助[編著]

返礼品競争の行方はどうなるのか。自治体の課題を分析し,運営戦略を提言した。

地方創生―これから何をなすべきか―
橋本行史[編著]

地域の取組みを,特色ごとに分類し,わかりやすく解説。地方創生の今後の方向性を論じた。
 
 




地方創生の理論と実践―地域活性化システム論―
橋本行使[編著]

災害医療から大学の取り組みまで,幅広く問題を提起。地域再生策のあり方を問う!




 







ページの先頭へ戻る